有限会社イワミ自動車

有限会社イワミ自動車

〒418-0072
静岡県富士宮市矢立町698 TEL 0544-27-4473
FAX 0544-27-9939

▼サービス
8:00~17:00
第2土・日・祝祭日定休
▼ショールーム
平日・土曜日
9:00~18:00
日曜日
10:00~18:00
祝祭日定休
有限会社イワミ自動車

Uスケ店長の気まぐれブログ

かけだしトライアスリート車屋のUスケ店長こと岩見有祐が、トライアスロンやマラソンのこと、気になっていること、そしてついでに車のことを書いていきます。

エアコンの「内気循環」と「外気導入」どっち

 

お昼の暑い頃、エアコンをかけました。

 

しかし、何だか効きが悪い。

 

 

エアコンガスが足りないのかな?

 

と考えていたら、これを発見。

 

 

「外気導入」から「内気循環」に切り替えました。

 

 

 

真夏の暑い時期になると、エアコンの効きが悪いと入庫してくるお車が多いのですが、

 

「外気導入」で使っている方が結構います。

 

 

 

そんな時は、

 

「内気循環」に切り替えましょう。

 

 

 

 

 

だったら、ずっと「内気循環」にしておけば良いのに。

 

と、思われた方もいるかもしれません。

 

 

 

 

でも「外気導入」が有効な時もあるのです。

 

たとえば、

 

 

「フロントガラスが曇ってしまったので、曇りを取りたい時。」

 

外気を取り入れて、外の湿度と同等にしてあげる方が曇りは取れます。

 

 

 

 

簡単にまとめると、

 

 

〇 暖房・冷房の効率を良くしたい時は「内気循環」

 

 

〇 窓の曇りを取りたい時は「外気導入」

 

 

 

あとは、「内気循環」にずっとしておくと、

 

車内の酸素濃度が低くなってくるので、たまには「外気循環」にするか、

 

窓を開けてあげた方が良いかと思います。

 

 

 

 

「内気循環」と「外気導入」

 

エコにもつながりますので、有効に使いましょう。