有限会社イワミ自動車

有限会社イワミ自動車

〒418-0072
静岡県富士宮市矢立町698 TEL 0544-27-4473
FAX 0544-27-9939

▼サービス
8:00~17:00
第2土・日・祝祭日定休
▼ショールーム
平日・土曜日
9:00~18:00
日曜日
10:00~18:00
祝祭日定休
有限会社イワミ自動車

Uスケ店長の気まぐれブログ

かけだしトライアスリート車屋のUスケ店長こと岩見有祐が、トライアスロンやマラソンのこと、気になっていること、そしてついでに車のことを書いていきます。

トライアスロン初挑戦

 初めてチャレンジするって、

 

どんな気持ちなんでしょう。

 

私は、今年初めて

「トライアスロン」

にチャレンジしました。

 

それを見に来てくれた長男に、

 

「トライアスロン出るか?」

 

って聞いたら、二つ返事で

「出る!」って。

 

父親としては嬉しい返事ですが、

あまりに早い返事に、

 

「勢いで返事したな」とか

 

「出る、って言わせちゃったかな」

 

などと考えてしまいました。

 

そんな中迎えた、9月17日。

台風が来る直前、雨降ってました。

 

「さすが、雨男」の息子。

 

母親とは、

 

「一位になったら、ゲームを買ってもらう」

 

と約束を交わしたようで、朝からやる気満々。

 

今回は雨の為、バイクが中止。

 

よって、スイムとランの2種目に変更。

 

新しく買った自転車は、残念ながらレースに参加出来ず。

 

残念そうな長男。

 

(さすがにスタート前は緊張)

 

開会式と競技説明会が終わり、

 

プールへ移動。

 

周りの選手の様子を見ながら、

・ズボンは脱いでいく

・ランで着るTシャツは開いてかごに置いておく。

・スイムキャップとゴーグルは持ったか。

 

 

など自分で確認していきます。

 

 

こういった事も、自分でやらなくてはいけないのがトライアスロン。

 

全て自己責任のスポーツなのです。

 

(スタート前ってみんな早そうに見えるんですよ)

 

 

スタート前のウォーミングアップ。

 

頑張りすぎました。

 

みんなが25mを2本行くので、

それを追っかけて、2本行っちゃいました。

 

しかも全力で。

 

最近25m泳げるようになったばかりなのに。

 

仕方ないです、アップの仕方など教えていませんから。

 

 

 

いざスタート。

 

平泳ぎでスタート、クロールの方が早く泳げているのに。

 

おそらく、アップで疲れちゃったんだな。

 

それも学びです。

 

 

 

 

ここからは、私もレースです。

 

スイムを見終わったら、

外へ出て、ランコースへ向かって同じコースを追っかけて応援です。

 

妻は早道を使って、二男とゴールへ向かいます。

 

 

私もここで反省。

 

ビデオカメラを持って応援していましたが、

走りながら、応援しながらでは、まともに撮れない。

 

途中の写真が全く無いです。

 

次回からは、カメラ(写真)にしよう。

 

(もうすぐゴール)

 

 

   

 

競技場に入ってきて、応援すると

ラストスパートを見せてくれました。

 

こういう表情を見せて頑張ってくれると

親としてたまらないです。

 

 

 

 

雨の中で大変だったとの事ですが、

 

嬉しいことに来年もやりたいと言ってくれました。

 

 

結果は、1・2年生28人中

 

「28位」

 

厳しさを感じたようです。

 

次回まで、スイミングをもっと頑張って

 

「20位」を目指すとのこと。

 

 

マラソン大会では、

 

富士川と焼津の2度3キロにチャレンジして

 

ちょっと自信があったようですが、

 

トライアスロンは、マラソン大会に加え、

 

本人も親も結構ガチで来ています。

 

 

遊びで来ている人が居ない。

 

厳しさを教えるには良かったかも。

 

 

私も、10月の磐田でのトライアスロンに向けて

気持ちを引き締めてもらいました。

 

 

お疲れ様、次は私の番ですな。

 

 

最後に、雨の中とても暖かい設営をして下さった

富士トライアスロンクラブの皆様、ありがとうございました。