有限会社イワミ自動車

有限会社イワミ自動車

〒418-0072
静岡県富士宮市矢立町698 TEL 0544-27-4473
FAX 0544-27-9939

▼サービス
8:00~17:00
第2土・日・祝祭日定休
▼ショールーム
平日・土曜日
9:00~18:00
日曜日
10:00~18:00
祝祭日定休
有限会社イワミ自動車

Uスケ店長の気まぐれブログ

かけだしトライアスリート車屋のUスケ店長こと岩見有祐が、トライアスロンやマラソンのこと、気になっていること、そしてついでに車のことを書いていきます。

給水ミスでの苦しいレース ~袋井クラウンメロンマラソン~

 

大変だったなぁ、

でも改めて勉強になったフルマラソンでした。

 

 

 

5年連続5回目の「袋井クラウンメロンマラソン」

 

保守的な考えの私は、出場レースを簡単には変えません。

今年も12月にフルマラソンを走る事を選びました。

 

 

去年はハーフまで突っ込んで行って、後半撃沈しました。

今年はどうか??

 

 

 

 

いつもと同じように、前日にレースユニと塩の用意

 

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_4490-768x1024.jpg です  

 

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_4492-scaled-e1576058299649-1024x768.jpg です

 

 

10時過ぎに寝て、5時に起きました。

 

そして、7時03分の新富士発の新幹線に乗り込みます。

 

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_4493-1024x768.jpg です

   (新富士駅北口からの富士山、キレイでした)

 

 

8時前にはエコパに到着、早いものです。

 

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_4494-1024x768.jpg です

 

今年は、地元袋井の加藤くんと。

 

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_4496-1024x768.jpg です

 

力也さんはケガのためDNSです。

 

「打ち上げは付き合うよ~」と気楽に言ってましたが。

 

 

 

スタートは9時10分。

今回は30分前に並びます。

 

そしたら、なんと先頭から10列目くらいの「やる気のある人たち」または「速い人たち」の多い場所になってました。

 

これが後で「力に見合わない場所に並んではいけないな」と後悔させる事になりました。

 

スタートすると、いつもと違って数秒でスタートライン通過。

 

ここからが速い。

Aグループの申告タイムは「2時間40分~3時間30分」。

あわよくば「キロ5分で3時間30分」だったら最高、って考えていた私にとって、キロ4分そこそこのペースは速すぎる。

 

頑張って、ペースを落として行っても4分30秒~40秒位で行ってしまいます。

「これじゃ去年の二の舞だ」と思いながら走りながらも、去年よりは多少連取量が増えているからもしかしたら、という欲も出てしまう。

 

なんて事を考えながら、ハーフの通過が1時間41分。

去年とほぼ同じ。

 

 

ここで気付く。

「汗がほとんど出ていない・・・」

 

やばいと思って次の給水で多めに水分摂ったけど、遅かった。

 

「気持ち悪い・・・」

「フラフラする・・・」

「次の給水所はまだか・・・」

 

って考えながら、29キロ~36キロ地点位まで、

ほとんど歩きました。

 

途中の給水所では、できる限りスポドリと塩と水を飲んで。

 

気を紛らす為に、飴やチョコレートを沢山もらってポケットに詰め込んで食べながら、ひたすら歩きました。

 

「このまま行ったら5時間だ」

「加藤くん帰っちゃうかなぁ」

「力也さんに何を言われるか分からんな」

 

などと考えながらフラフラと。

 

フラフラしながらたどり着いた最後の給水所(38キロ過ぎだったかな)。

好物のイチゴがある給水所。

沢山の水分を飲んで、沢山のイチゴを食べて、気持ちを切り替えてゆっくりと走り出したら・・・、

 

走れました。

 

だんだんと汗もかいてきました。

 

多分40キロからのラストは今までで一番速い2.1キロでした。

 

のぼりもありながら4分半くらいだったから。

 

 

最終タイムは

 

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_4495-scaled-e1576132103761-768x1024.jpg です

 

4時間34分47秒

 

歩いたことを考えたら、仕方なし。

 

途中、菊池選手のユニ着た女性をフラフラの時に発見し、大会の前日に結婚を発表した鈴木誠也選手の上下ユニ着た青年とゴール手前で握手して、それも楽しかった一つとなった大会でした。

 

 

何より教訓になったのは、

 

「水分はしっかり摂る」

「食事もしっかり食べる」

 

「トイレ行く時間を惜しむと歩くことになるか、リタイヤする」

 

 

マラソンだけで無く、トライアスロンにも生かせる教えでした。

 

 

帰宅後は、待ち構えていた力也さんとお酒。

 

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_4504-scaled-e1576132433444-1024x768.jpg です

          (ハンターズビールで5種類を利き酒)

 

 

走って無いから、元気だよこの人。

って感じのいつもの力也さんでした。

 

記録はバカにされましたけど、走っていない人には言われたくない。

 

 

 

 

***********************

 

イワミ自動車のホームページはこちらから

https://103.co.jp/

 

 

 

 

月々コミコミ定額低額で新車に乗れる

「ナンバーワンセット」についてはこちらから

https://103.co.jp/no1set/

 

 

 

 

11月5日発表の新型「ロッキー」のページはこちら

https://www.daihatsu.co.jp/lineup/rocky/