有限会社イワミ自動車

有限会社イワミ自動車

〒418-0072
静岡県富士宮市矢立町698 TEL 0544-27-4473
FAX 0544-27-9939

▼サービス
8:00~17:00
第2土・日・祝祭日定休
▼ショールーム
平日・土曜日
9:00~18:00
日曜日
10:00~18:00
祝祭日定休
有限会社イワミ自動車

Uスケ店長の気まぐれブログ

かけだしトライアスリート車屋のUスケ店長こと岩見有祐が、トライアスロンやマラソンのこと、気になっていること、そしてついでに車のことを書いていきます。

もしもの時のドラレコのために

 

 ドライブレコーダーを付ける車が増えて来ました。

 

付ける時には、どれが良いのか悩みますね。

 

 

 

 

 

 

今日は、「どのドラレコが良いか」という話ではなく、

 

 

せっかく付けたドラレコがいざという時に

 

「ちゃんと働いて録画してくれるように」

 

するための、一つのコツをお伝えします。

 

 

 

結論から言うと、

 

 

「2週間に1度程度」、「SDカードのフォーマットをする」

 

 

ということです。

 

 

 

理由は、細かいことを言っても分かりにくいのと、

 

私も細かく伝えられないので、簡単に言えば、

 

 

 

「保存されるSDカードの中を、たまには掃除してキレイにしよう」

 

 

 

ということです。

 

 

 

SDカードの中では、「古いデータの消去」と「新しいデータ書き込み」

 

を常に行っているので、どうしても「ごちゃごちゃ」してきます。

 

 

 

それを、たまには「空っぽ」にしてあげた方が、

 

「次のデータが入りやすいよね」って事です。

 

 

 

 

 

 

 

あと、もう一つ、

 

「SDカード」は消耗品だって事を忘れずに。

 

 

 

データを書き込んだり、消去したりすると、

 

SDカードは劣化していきます。

 

 

 

SDカードのランクによってですが、

 

種類によって「1万回とか」「1000回」とか「10万回」とか。

 

書き込みしていくと壊れます。

 

 

 

 

 

あと、どんな「SDカード」を買ったら良いのか。

 

 

 

◎「スピードクラス」は「クラス10」以上

 

 

◎「NANDタイプ」は「MLC」

 

 

◎あとは、ドラレコのメーカーの純正品または推奨品を確認。

 

 

 

とここまでは、昨日来たドラレコの営業マンの話です。

 

 

 

 

まずは、自分のドラレコの映像がちゃんと映っているかどうかを

 

見てみることが必要かと思います。

 

 

 

いざという時のための「ドライブレコーダー」、

 

いざという時に役に立つようにしておきましょう。

 

 

 

分からなかったら、聞いてください。

 

 

少しは説明出来ますよ。

 

 

 

 

分かりにくい説明を、最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

もうチョット「ドラレコ」を勉強しようと思います。